• 063

☆気まぐれ一点モノ☆3ポケット大リュック-Charles F Stead Super Buck camel-

¥110,000(税込)

 

 

☆気まぐれ一点モノ☆3ポケット大リュック-Charles F Stead Super Buck camel-

気まぐれ一点モノで作ってみましたコテージ待望のリュックサックです☆

「リュックが欲しい~」と言うありがたいお声は頂戴しておりましたが、なかなか商品化出来ず月日が流れてしまっておりましたが、ついにリリースです♪

 

イギリスの名門タンナー チャールズFステッドのスーパーバックというスウェード革をメインに拵えました。

 

 

 

ややウエスタンなイメージをコンセプトにウエスタンっぽい3点バックルを3か所に用いたり、ストラップ等のヌメ革部分を手染めのアンティーク仕上げにしてみたり、蓋の外周をレースカガリにしてみたり☆

 

本体のメインの蓋を留めるストラップは24ミリのウエスタンな3点バックルベルトでホールド。

 

 

開閉はマグネット開閉式となっております。

もちろんバックルも機能しておりますので、内容量に応じて調節してください。

 

 

両サイドのポケット部分にも3点バックルを採用。

こちらの開閉は上部のギボシにてホールドするタイプに。

バックルでの長さ調節機能も有効です。

 

ストラップなどのヌメ革(コテージ定番の栃木レザーの多脂革)は手染めにてアンティーク風に。

フタの縁は同じカラーに染色した同素材の細革でレースカガリを。

 

 

背面上部には便利な持ち手付き。

 

 

 

 

底部分もしっかりアンティーク風に手染め。

底の形は丸でもなく楕円でもなく、長方形でもなく、Dのようなオリジナルの形状で作りこんでおりますので、ナニカトおさまりがよろしいかと^^

 

 

 

小ポケットたちは分割通しマチという構造を採用することで簡単にはぺったんこにならない仕組みになっておりますので、内容物を多少なりとも保護してくれます。

 

 

毛足が短く、とても上品な肌触りのスーパーバック。

高級紳士靴のスウェードの多くがこのスーパーバックを採用するだけのことはある素晴らしい素材☆

 

ショルダーストラップも丁寧に手染めをし、あえての一枚革仕様。

留め方は同じく手染めした同素材のレースで縛ってホールド。

 

留めたレースを長めに残すことで、ここでもウエスタンな印象を狙いました。

 

背中部分にはヌメ革(栃木レザーの多脂革・手染め)を採用。

 

ストラップの長さ調節機能は2点のギボシ式。

 

 

ストラップの受け側の方もレースでホールド。

 

程良いレースのビロビロが皆様のオシャレ心をくすぐれると良いのですが♪

 

 

ストラップはコテージ定番のウエストベルトを作るのと同じように丹念に作りこんでおります。

 

メインのレザー、スーパーバックはギン付きスウェード革ですので、裏面はギン面(通常のレザーの表面)なので、綺麗です♪(肌触りは若干カサカサしている印象ですが雰囲気あってステキです)

中央の小ポケットは本体の蓋をホールドするマグネットが設置されておりますので、ポケット部分の蓋の開閉はバネホックボタン式。

 

 

両サイドの小ポケットは3点バックルのついたストラップがありますが、上部のギボシにて開閉を。

バックルでは長さ調節をしていただけます。

それぞれのポケット寸法は同じで横10cm×縦15cm×厚み3cm程度の大きさですので、スマホやハンカチ、ティッシュ等の収納に便利です。

 

 

バッグ本体の開閉は本体の蓋を開けて、開口部分を丸牛ロープでキュッと閉めての巾着方式。

ロープを束ねるスライドパーツも手染めしたレザーを手縫いしてちょうど良いホールド感。

 

この紐も牛の革☆

ガバっと開けて♪

 

先にも記述致しましたが、メインのレザーがスウェードなので、インナー側がケバケバしていない面なので、インナーには布や内袋などの装備は一切持たせませんでした。

背中部分はコテージ定番の栃木レザーなので、この部分のインナー部はトコ面のザラザラ面にはなりますが、ご存知の方も多いかと思いますが、良質なレザーなので、嫌な毛羽立ちやざらざら感がございませんので、そのままデス。

その甲斐あって、大きさの割に大分軽い印象を持ってもらえると思います。

良くある雑誌をポンと突っ込むとこんな感じです。

 

大容量♪

ジェットヘルメットも入ります^^

 

148センチの小柄ニンゲンが背負うとこんな感じです。

 

スウェードなので、光加減で印象が結構異なりますが、室内だと濃いめに写りますね。

屋外で日光の下だと光の陰影が出て素材の良さが際立つ印象です。

 

なんといっても、スウェードなので、急な雨にも意外とへっちゃら♪

スウェードは起毛革、つまり表面積が大きいので、水を弾きやすいのです。

※専門家でも考え方が多少分かれてますので、この見解へのご判断はご自身のご判断でお願いしたいと思いますが、コテージとしては雨にはスウェードを推奨する方向です。

もちろん多少の防水スプレーなどを併用して、スウェード革と言えども雨から守ってあげて欲しいと思いますので、そのあたりのコトはご購入時等にご相談いただければと思います。

 

 

 

スペシャルなレザーを用いて、コテージなりに表現させていただきました今回の一点モノリュック☆

万人受けするデザインではないかとは思いますが、ハマってくれる人がいらっしゃいましたら嬉しい限りです^^

気に入っていただき、永くに渡ってご愛用してくださいます方、是非よろしくお願いいたします。

 

 

【サイズ】本体部 約W350×H420×D250mm

【素材】チャールズFステッド社製スーパーバック キャメル色、栃木レザー社製グレージング加工多脂革 手染め

【価格】¥110,000(税込み)

 

 

,,,